So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

みんなが聴きたい櫛引彩香 [event]

昨年に続き、櫛引彩香さんのコンサートを企画しました。スペシャルゲストが本当にスペシャルなので、発表後に即完する可能性が高いと思います。7/23から特別先行予約を受付しますので、今のうちのお早めにご予約ください。

minnnano.jpg

 
櫛引彩香 19th anniversary concert
「みんなが聴きたい櫛引彩香」
 
mush☆room、essential完全再現コンサートに続く、櫛引彩香スペシャル企画第3弾! 今回は皆さんから聴きたい曲のリクエストをいただき、人気上位曲を演奏します(演奏予定曲の一部は、スペシャルゲストとともに8月下旬に発表)。演奏陣は、ギターにヒックスヴィル中森泰弘さん、パーカーションに松田”CHABE”岳二さん、そしてみなさんがビックリするようなスペシャルゲストをお招きします(ゲストの方は8月下旬頃に発表予定です)。
 来年迎えるデビュー20周年を前に、これまでの活動を振り返りつつ、今の櫛引彩香さんの音楽を楽しんでください。素敵な空間で、この日だけの特別な編成の音楽会、ご来場お待ちしております。
〈櫛引彩香コメント〉
昨年もライブをした元プラネタリウムのドームホールで、今年はゆったりとアコースティックライブを行います。今回は、素敵なゲストの方をお迎えします。お手紙で出演をお願いしたところ、快諾をいただきました。今から一緒に歌えることがとても楽しみです! デビューのころから演奏していただいている中森さん、チャーベさんの、心強く、心弾む演奏で、みなさんからリクエストいただいた曲を歌います。是非、観に、聴きに、いらして下さいね。 ―櫛引彩香
◎日時|2018年10月27日(土) 17時30分開場 18時開演
◎会場|王子 北とぴあ ドームホール 
〒114-8503 東京都北区王子1丁目11−1
地下鉄南北線の王子駅から直結、池袋から電車で約15分。
◎出演者|
櫛引彩香(Vo)、中森泰弘(Gt)、松田“CHABE”岳二(Per)&スペシャルゲスト(8月下旬発表)
◎料金:前売り4,500円  当日5,000円
◎企画:ミルブックス
 
特別先行予約のご案内
受付期間:7/23(月)~8/10(金)
上記期間中に、下記の要領でメールにてご予約いただいた方は、先行特別料金の4,200円となります。
 
メールアドレス millebooks@outlook.jp (ミルブックス)まで
件名を【10/27 櫛引彩香予約】
 
本文に【お名前、予約人数、連絡先、演奏して欲しい曲(10曲まで)】
をご記載の上、送信ください。
 
★いただいた情報は本公演の連絡以外には使用いたしません。
★メールいただいた方には、8月中旬にご入金方法などを返信させていただきます(ご入金確認後に入場整理番号をご連絡いたします)。
★入場整理番号は予約メール到着順ではなく、入金確認後に抽選で番号を決定させていただきますので、申し込み期間にメールをお願いします。
 
◎演奏して欲しい曲をツイッター、インスタグラムで募集します。
【#櫛引彩香】とハッシュタグをつけて、演奏して欲しい曲(櫛引彩香のアルバム、シングル収録曲よりおひとり10曲まで)を投稿ください。10/27のコンサートに参加できない方の投稿も大歓迎です。
 
本公演に関するお問い合わせは
mille books|ミルブックス 担当:藤原康二
〒166-0016 東京都杉並区成田西1-21-37 #201
電話 03-3311-3503
millebooks@outlook.jp


nice!(1) 

やまぐちめぐみ 作品展 watagumo舎 [event]

ymgmgm.jpg

 

やまぐちめぐみ 作品展 
watagumo舎
2018年8月17日(金)〜8月30日(木) 
11時〜18時 
 
49歳で夭逝した絵描き・やまぐちめぐみの初作品集の発刊を記念した作品展を開催いたします。たくさんの作品を絵描き旅立った彼女、作品集には80点を掲載しましたが、掲載できなかった作品が大量に遺っています。本に掲載できなかった絵を含め、膨大な中から厳選した作品たちを展示します。関連グッズの販売も予定しています。
 
◎やまぐちめぐみ
1966年大阪府生まれ。30代半ばから制作活動を開始。2000年セツ・モードセミナー入学。病と闘いながら絵描き、物書きに専念し個展、グループ展に参加、多数の作品を遺す。2015年9月に49歳で永眠。2016年2月、制作途中だった作品に絵本作家とりごえまりが加筆して完成した絵本『コトリちゃん』を出版。
 
watagumo舎
〒760-0072 高松市花園町3-7-17 
11時〜18時 不定休
電話:087-808-8520
http://watagumosya.com(会期中の休みはHP参照)

nice!(0) 

やまぐちめぐみ 作品展 moln [event]

888img.jpg
 
やまぐちめぐみ 作品展 
moln
2018年8月4日(土)〜8月19日(日) 
11時〜18時 月・火休
 
49歳で夭逝した絵描き・やまぐちめぐみの初作品集の発刊を記念した作品展を開催いたします。たくさんの作品を絵描き旅立った彼女、作品集には80点を掲載しましたが、掲載できなかった作品が大量に遺っています。本に掲載できなかった絵を含め、膨大な中から厳選した作品たちを展示します。作品の一部は販売も予定しています。
 
◎やまぐちめぐみ
1966年大阪府生まれ。30代半ばから制作活動を開始。2000年セツ・モードセミナー入学。病と闘いながら絵描き、物書きに専念し個展、グループ展に参加、多数の作品を遺す。2015年9月に49 歳で永眠。2016年2月、制作途中だった作品に絵本作家とりごえまりが加筆して完成した絵本『コトリちゃん』を出版。
 
やまぐちめぐみ作品展記念 
原マスミ ライブ 〜貸切り図書館63冊目
2018年8月5日(日) 
18時開場 18時30分開演
会場:moln 出演:原マスミ 料金:3000円(+1D)
 
*ご予約はメールまはた電話にて(7/4 11時〜)
・メール mail belleandnatary@yahoo.co.jpまで
タイトル「8/5 原マスミ」、本文に「名前・人数・電話番号』を明記
・電話 0467-38-6336(水〜日、11時〜18時)まで
 
やまぐちめぐみ作品集 mille books 2,000円+税 
画学生風な試行錯誤を経て、色彩と形がやさしく調和した温かな作風が確立されていくのだけれど、その絵を観ている自分の心も温かく
なっていることに気付くのだ。  
― 奈良美智
 
moln 
〒248-0012 神奈川県鎌倉市御成町13-32 2F
11時〜18時 月・火休 
電話 0467-38-6336 

nice!(0) 

やまぐちめぐみ 作品展 本の轍 [event]

ymgp2.jpg

 
やまぐちめぐみ 作品展 
本の轍 -Book On The Tracks- 
2018年6月7日(木) 〜 6月30日(土) 
13時〜19時 
水・日曜休(会期中の休みは6/10、13、17、20、24、27)
 
49歳で夭逝した絵描き・やまぐちめぐみの初作品集の発刊を記念した作品展を開催いたします。たくさんの作品を絵描き旅立った彼女、作品集には80点を掲載しましたが、掲載できなかった作品が大量に遺っています。本に掲載できなかった絵を含め、膨大な中から厳選した作品たちを展示します。作品の一部は販売も予定しています。
 
やまぐちめぐみ
1966年大阪府生まれ。30代半ばから制作活動を開始。2000年セツ・モードセミナー入学。病と闘いながら絵描き、物書きに専念し個展、グループ展に参加、多数の作品を遺す。2015年9月に49 歳で永眠。2016年2月、制作途中だった作品に絵本作家とりごえまりが加筆して完成した絵本『コトリちゃん』を出版。
 
本の轍  -Book On The Tracks- 
〒790-0024 愛媛県松山市春日町13-10 小田原ビル 1F  
電話 089-950-4133


nice!(0) 

やまぐちめぐみ 作品展 オレンジスパイス [event]

888img.jpg

 

やまぐちめぐみ 作品展 
ORANGE SPICE
2018年6月9日(土) 〜 6月17日(日) 
11時〜21時 無休
 
49歳で夭逝した絵描き・やまぐちめぐみの初作品集の発刊を記念した作品展を開催いたします。たくさんの作品を絵描き旅立った彼女、作品集には80点を掲載しましたが、掲載できなかった作品が大量に遺っています。本に掲載できなかった絵を含め、膨大な中から厳選した作品たちを展示します。作品の一部は販売も予定しています。
 
やまぐちめぐみ
1966年大阪府生まれ。30代半ばから制作活動を開始。2000年セツ・モードセミナー入学。病と闘いながら絵描き、物書きに専念し個展、グループ展に参加、多数の作品を遺す。2015年9月に49 歳で永眠。2016年2月、制作途中だった作品に絵本作家とりごえまりが加筆して完成した絵本『コトリちゃん』を出版。
 
ORANGE SPICE
長崎県諌早市栗面町162-4 
電話 0957-22-5151 
www.orange-spice.com

nice!(1) 

甲斐みのり × 中島 愛「乙女歌謡のすすめ」 [event]

0527img.jpg


『音楽が教えてくれたこと』刊行記念
甲斐みのり × 中島 愛 
トークセッション「乙女歌謡のすすめ」
2018.5.27 自由学園明日館講堂
 
甲斐みのりと中島 愛が80年代、90年代の音楽愛を綴った対談集『音楽が教えてくれたこと』(ミルブックス 刊)。この刊行を記念したトークイベントの開催が決定しました。本書では2人が愛する音楽を「乙女歌謡」と名付け、その魅力を様々な視点から綴っていますが、語り切れなかったことがたくさん。1部を初心者向け編「SIDE-A はじめての乙女歌謡」、2部を中級者向け編「SIDE-B 少しディープな乙女歌謡」として、2部構成(入れ替え制)で乙女歌謡の魅力をお伝えします。会場は乙女歌謡を語るのにこれ以上の場所はない、名建築として知られる池袋・自由学園明日館 講堂。たくさんのご来場お待ちしております。
 
日時:2018年5月27日(日) 
1部 14:00開演(13:30開場)/2部 17:00開演(16:30開場)*入替制
会場:池袋 自由学園明日館講堂
〒171-0021 東京都豊島区西池袋2丁目31−3  http://www.jiyu.jp
出演:甲斐みのり、中島 愛
料金:当日 各回2,800円(1部・2部入替制、全席座席指定)
★当日券は各回とも開場の30分前から販売します。
企画:ミルブックス
 
チケットの事前予約受付は終了しました。
当日券は各回とも開場の30分前から販売します。

 

 

トークイベントでどんなことをご来場してくれた皆さんにお伝えしたいかを、甲斐みのりさん中島 愛さんと入念に相談しました。ネタバレにならない程度に、当日お話する内容をご紹介します。
 
◎第1部「SIDE-A はじめての乙女歌謡講座」
「共感できる音楽、信じられる音楽」という乙女歌謡のコンセプトに基づき、2人が幼少期から思春期、少女から大人になる多感な頃に影響を受けた曲、支えてくれた曲を、レコードをかけながら紹介してきます。乙女歌謡とは何なのか、そして2人がどのような音楽体験をして今に至ったのか、それを丁寧に紐解いていきます。乙女歌謡というネーミングですが、決して女性のための音楽を紹介する訳ではありませんので、男性の方も必ず楽しんでいただける音楽話をお届けします。なお、1部2部とも書籍『音楽が教えてくれたこと』で紹介した楽曲は流さない予定なので、このトークイベントでしか聞けない初出しのネタばかりになると思います。
 
◎第2部「SIDE-B 中級編 少しディープな乙女歌謡」
第2部も「共感できる音楽、信じられる音楽」というコンセプトに準じつつ、4つのテーマについて掘り下げてお話していきます。それぞれの詳細内容はここで書いてしまうと当日の楽しみがなくなってしまうので、主題だけ箇条書きにしました。
テーマ1 おニャン子クラブは現代のグループアイドルのルーツ
テーマ2 松本隆さんの音楽の世界 知られざる松本隆さん名曲集
テーマ3 中島愛さんがさらに深く案内する、アレンジの世界
テーマ4 歌謡曲は文学である。音楽で言葉を味わおう
中級編と銘打っておりますが、歌謡曲を全く知らない人でも楽しめるように、わかりやすく丁寧にお話を進めていきますので、気楽に参加いただけると嬉しいです。

nice!(1) 

やまぐちめぐみ 作品展 青と夜ノ空 [event]

888img.jpg

 

やまぐちめぐみ 作品展
青と夜ノ空  
2018年5月16日(水) 〜 5月31日(木) 
12時〜20時    
展示期間中の休み 5/19(土)、22(火)、29(火)
 
49歳で夭逝した絵描き・やまぐちめぐみ初作品集の刊行を記念した作品展を開催します。たくさんの作品を絵描き旅立った彼女、作品集には80点を掲載しましたが、掲載できなかった作品が大量に遺っています。本に掲載できなかった絵を含め、膨大な中から厳選した作品たちを展示します。作品の一部は販売も予定しています。たくさんの方に作品集、原画を見ていただけましたら幸いです。
 
やまぐちめぐみ
1966年大阪府生まれ。30代半ばから制作活動を開始。2000年セツ・モードセミナー入学。病と闘いながら絵描き、物書きに専念し個展、グループ展に参加、多数の作品を遺す。2015年49歳で永眠。2016年、制作途中だった作品に絵本作家とりごえまりが加筆して完成した絵本『コトリちゃん』を出版。多くの人にその絵が支持されており、画家、イラストレーターのファンも多い。
 
青と夜ノ空
〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町5-6-25 
TEL. 070-1403-6145  www.aotoyorunosora.com
*吉祥寺駅 北口より徒歩約15分 または関東バス(中野駅行き6番乗り場)「南町5丁目」下車
*西荻窪駅 南口より徒歩約15分


nice!(0) 

やまぐちめぐみ 作品展 風の栖  [event]

ymgp2.jpg

 
やまぐちめぐみ 作品展  
風の栖  
2018年5月17日(木)〜 5月27日(日)
11時〜日没 月・火曜休(会期中の休みは5/21、22)
 
49歳で夭逝した絵描き・やまぐちめぐみの初作品集の発刊を記念した作品展を開催いたします。たくさんの作品を絵描き旅立った彼女、作品集には80点を掲載しましたが、掲載できなかった作品が大量に遺っています。本に掲載できなかった絵を含め、膨大な中から厳選した作品たちを展示します。作品の一部は販売も予定しています。
 
◎やまぐちめぐみ
1966年大阪府生まれ。30代半ばから制作活動を開始。2000年セツ・モードセミナー入学。病と闘いながら絵描き、物書きに専念し個展、グループ展に参加、多数の作品を遺す。2015年9月に49 歳で永眠。2016年2月、制作途中だった作品に絵本作家とりごえまりが加筆して完成した絵本『コトリちゃん』を出版。
 
風の栖  
〒630-8336 奈良市高御門町17 
電話 0742-20-6887  
kazenosumika.com


nice!(0) 

やまぐちめぐみ作品展 東京5店で開催 [event]

ymgobi.jpg
 
『やまぐちめぐみ作品集』刊行を記念して、やまぐちめぐみ作品展を下記の5会場で同時開催します。スタンプラリー企画も行いますので、巡回していただけると嬉しいです。各店の会期、お店の営業日、地図などは各HPをご参照ください。
 
会場|パールブックショップ&ギャラリー 
渋谷区西原2-26-5 
会期|4/14~4/30  
 
会場|巣巣 
世田谷区等々力8-11-3 
会期|4/14~5/6 
 
会場|Amleteron 
会期|4/14~5/6 
杉並区高円寺北2-18-10
 
会場|una camera livera 
中野区中野2-12-5 メゾンリラ 101  
会期|4/23-5/6 
 
会場|URESICA 
杉並区西荻北2-27-9
会期|4/14~5/6  
 
◎スタンプラリー
各会場で500円以上お買い上げの方にスタンプひとつ。スタンプ3個でポストカード、5個で全員にトートバッグorハンカチ、抽選で1名の方に、原画風ポスター、「蜂蜜の家」(やまぐちめぐみ装画)、トートバッグとハンカチをプレゼント。
 
プレゼントのお渡し方法は
・スタンプ3個 巣巣、Amleteron店頭にて
・スタンプ5個 巣巣、Amleteron店頭、または郵便にて巣巣(〒158-0082 世田谷区等々力8-11-3 )まで、お名前、ご住所を明記の上、ポイントカードをお送りください。5/10締め切りです。


nice!(1) 

美味しいアイスコーヒーのいれかた講座 三保原屋LOFT店 [event]

shono.jpg
 
アアルトコーヒー庄野雄治
「美味しいアイスコーヒーのいれかた講座(ハンドドリップの復習も)」 
5.6 sun  三保原屋LOFT店
 
コーヒー初心者のための案内本『コーヒーの絵本』の著者で、全国各地に多くのファンを持つ徳島の名コーヒー焙煎所「アアルトコーヒー」の庄野雄治さんによる、おうちで簡単にできるアイスコーヒーのいれかた講座を開催します。
今回は誰でも簡単にできる美味しいアイスコーヒーのいれかたを丁寧にわかりやすくお伝えします。さらに、前回の復習も兼ねて美味しいハンドドリップコーヒーのいれかたのコツもお話します。なかなか自分好みのアイスコーヒーがいれられないという方はもちろん、これから自分でコーヒーをいれてみたい方に参加いただきたい内容。
あなた好みのコーヒーが必ず見つかる、楽しくわかりやすく世界一気軽なコーヒー講座です。アイスコーヒーが美味しくなる5月、日曜日の午後のコーヒーを一緒に楽しみましょう。
 
日時:2018年5月6日(日)15:00〜16:30(14:45受付開始)
会場:三保原屋LOFT店
〒420-0032 静岡市葵区両替町2-4-1 
電話 054-251-1771 
参加費:2,500円
定員:20名
 
★予約は電話(054-251-1771)、三保原屋LOFT店頭、メールで受付。 
*メールでの予約方法
millebooks@outlook.jp(ミルブックス) 
*件名を《5/6 アイスコーヒー教室予約》、本文に《お名前、予約人数、連絡先電話番号》をご記入の上、送信ください。
*メールから4日経っても予約完了の返信がない場合はお手数ですが、
電話03-3311-3503(ミルブックス)までご連絡ください。
*いただいた内容は本イベントに関する連絡以外には使用いたしません。
 
【庄野雄治(しょうの・ゆうじ)】
コーヒー焙煎人。1969年徳島県生まれ。
大学卒業後、旅行会社に勤務。2004年に焙煎機を購入しコーヒーの焙煎を始める。
2006年徳島市内に「アアルトコーヒー」を、2014年同じく徳島市内に「14g」を開店。
著書に『誰もいない場所を探している』、『徳島のほんと』(福岡晃子との共著)、『コーヒーの絵本』(平澤まりことの共著)、『はじめてのコーヒー』(堀内隆志との共著)、『たぶん彼女は豆を挽く』、編書に『コーヒーと小説』、『コーヒーと随筆』がある。

nice!(0)