So-net無料ブログ作成
2018年11月30日| 2019年02月04日 |- ブログトップ

朗読と音楽の会「かたり と しらべ」 阿部はまじ × 伊藤ゴロー [event]

abehamajigorohp.jpg

朗読と音楽の会「かたり と しらべ」
阿部はまじ × 伊藤ゴロー
2019.4.20 王子ドームホール
 
創作ユニット〈阿部はまじ〉による朗読と音楽の会「かたり と しらべ」今年も開催が決定しました! 第1回目で共演し大好評だった〈伊藤ゴロー〉を再び迎え、浜島直子の語りと伊藤ゴローの美しいギターの調べとともにお届けします。今回はミルブックス15周年企画としてミルブックスの絵本を中心に、阿部はまじが厳選した名作絵本を贈ります。会場は元々プラネタリウムだった空間、王子のドームホール。土曜日の昼下がりに特別な場所で催されるお話と音楽と映像の会、小さなお子さんも大大歓迎です。
 
◎日時:2019年4月20日(土) 13:30開場 14:00開演
公演は15:30終了予定です。終演後に〈阿部はまじ〉の著書を購入(またはご持参)の方を対象にサイン会も行います。
 
◎会場:北とぴあ ドームホール
〒114-0002 東京都北区王子1-11-1 
東京メトロ南北線 王子駅 5番出口 直結、JR京浜東北線 王子駅 北口 徒歩 2分、都電荒川線 王子駅前 徒歩 5分
 
◎出演:
浜島直子(朗読とおはなし)
アベカズヒロ(映像)
伊藤ゴロー(音楽)
 
◎料金
大人2,500円 子供2,000円(小学生以下。小学6年生まで子供料金で、中学生からは大人料金)
膝の上でご鑑賞いただく場合にはお子様分は不要ですが、座席が必要なお子様は2000円をお願いします。
 
チケット予約|メールで受付します。
メール(ミルブックス) millebooks@outlook.jp
・件名を《かたりとしらべ予約》、本文に《お名前、予約人数(子供料金の方がいる場合はその人数も)、連絡先電話番号》をご記入の上、送信ください。
・メール到着順で入場整理番号を返送します。当日は番号順でのご案内となります。
・メールから4日経っても返信がない場合はお手数ですが、電話03-3311-3503(ミルブックス)までご連絡ください。
・いただいた内容は本イベントに関する連絡以外には使用いたしません。
・ご予約後のキャンセルはご遠慮ください。当日ご来場されない場合は、後日代金のお振込のお願いをします。
 
★本公演に関するお問い合わせ
ミルブックス 担当:藤原康二
〒166-0016 東京都杉並区成田西1-21-37 #201
電話 03-3311-3503
メール millebooks@outlook.jp
 
阿部はまじ
モデルの浜島直子と映像ディレクターのアベカズヒロによる夫婦での創作ユニット。著書に『ねぶしろ』、『しろ』(ミルブックス)、『森へいく』(集英社)。浜島直子は、同世代の女性から支持を集め、そのライフスタイルも注目されている。集英社「LEE」、NHK総合「あさイチ」、TBS「暮らしのレシピ」、bayfm「Curious HAMAJI」パーソナリティーなど幅広く活動。アベカズヒロは、広告代理店を経てフリーランスの映像ディレクターとして活動。CM多数、NHK短編ドラマ「リボルバーズ」、tico moonのMVなど。
 
伊藤ゴロー
青森市出身の作曲家、ボサノヴァ・ギタリスト、音楽プロデューサー。MOOSE HILL(ムースヒル)名義で2001年にソロ活動を開始し、布施尚美とのボサノヴァ・デュオnaomi & goroとしても活動。ボサノヴァ・フィーリングを感じさせる独自の楽曲で、ロック〜クラシック〜ミニマルとジャンルを横断し音楽を探求。編曲においては、独特のハーモニーからコードの魔術師と呼ばれる。近年のプロデュース作品は原田知世『L’Heure Bleue』。『響〜HIBIKI』『恋は雨上がりのように』など数々の映画音楽を手掛ける。


nice!(0) 
2018年11月30日| 2019年02月04日 |- ブログトップ