So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
2018年08月| 2018年09月 |- ブログトップ

やまぐちめぐみ 作品展 blackbird books [event]

ymgmgm.jpg
 
やまぐちめぐみ 作品展 
blackbird books
2018年10月10日(水)〜10月28日(日) 
月休(会期中の休10/15、22)  
 
49歳で夭逝した絵描き・やまぐちめぐみの初作品集の発刊を記念した作品展を開催。たくさんの作品を絵描き旅立った彼女、作品集には80点を掲載しましたが、掲載できなかった作品が大量に遺っています。本に掲載できなかった絵を含め、膨大な中から厳選した作品たちを展示します。
 
◎やまぐちめぐみ
1966年大阪府生まれ。千里ニュータウンで幼少期を過ごす。30代半ばから制作活動を開始。2000年セツ・モードセミナー入学。病と闘いながら絵描きに専念し、個展、グループ展に参加、多数の作品を遺す。2015年9月に49 歳で永眠。2016年2月制作途中だった作品に絵本作家とりごえまりが加筆して完成した絵本『コトリちゃん』を出版。
 
blackbird books 
大阪府豊中市寺内2-12-1 緑地ハッピーハイツ1F
電話 06-7173-9286 
平日11時~20時  土日祝10時~19時    月曜休
 
9/28〜10/28に大阪市北区「ヨルチャ」でやまぐちめぐみ作品展を同時開催。2店巡回した方には特製大判ポストカードをプレゼント!


nice!(0) 

夢の中で会えるでしょう 特別編「ぼくの、わたしの、高野寛」 [event]

yumecover.jpg
 
対談集『夢の中で会えるでしょう』刊行記念
夢の中で会えるでしょう 特別編
「ぼくの、わたしの、高野寛」
トーク&ミニライブ
 
 『土曜ソリトン SIDE-B』放送から20年を記念して、高野寛さんがホストを務め6回に渡り、吉祥寺キチムで開催されたトークイベント「夢の中で会えるでしょう」。トークイベント終了後、本イベントの書籍化を発表したものの、高野さんがアルバムを2枚出したり、のんさんのデビューシングルをプロデュースしたり(そのご縁で対談集にはのんさんも参加!)で、なんだかんだしていたら、2年近くが経過してしまいました。大変お待たせしましたが、高野さんデビュー30周年を迎える絶好のタイミングで対談集『夢の中で会えるでしょう』が完成します(ベストアルバムと同日10/10発売)。
 これまでのイベントで高野さんは聞き役に徹していたので、今回は特別編として、高野さんの30年の歩みをじっくりお聞きしようと思います。そしてもうひとつ、高野さんに無茶なお願いをしたところ、快諾いただきました。このイベントで演奏する楽曲を、皆さんからリクエストをいただき上位10曲を、ベスト10形式で10〜1位の順で演奏いただけることになりました。名付けて「ぼくの、わたしの、高野寛」。いわば【ザ・高野寛ベスト10】という企画です。
 高野寛さんの30周年をお祝いしましょう。たくさんのご来場お待ちしております。 (『夢の中で会えるでしょう』編集担当 藤原康二)
 
2018年11月16日(金) 19時開場 19時30分開演
会場 吉祥寺 チキム
〒180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2丁目14−7 吉祥ビル 地下1階
出演 高野寛
聞き手 藤原康二(ミルブックス主宰)
料金 前売り3500円 当日4000円(ともに1D別)
 
ご予約方法
<メール予約>
「お名前(ふりがな)、携帯番号、イベント名、人数(3名様まで)、お連れ様のお名前、好きな高野寛さんの楽曲(3曲まで)」を添えて、メールにて下記アドレスまでお申し込みください。
yoyaku5@kichimu.la
○メールの受信拒否設定をされている場合、キチムからのメールが届きません。設定の変更をお願いします。
○1週間経ってもキチムからのメールが届かない場合、再度ご連絡ください。その際、別のアドレスをお持ちの方はあわせてご明記ください。
○イベントに関するお電話でのお問い合わせはご遠慮ください。
○当日は整理番号順の入場となります。 整理番号は予約完了メールにてお知らせいたします。 
 
【#高野寛マイベスト】大募集
皆さんからのリクエストをSNSでも募集します。ツイッター、インスタグラムに【#高野寛マイベスト】とハッシュタグを付けて、自分が好きな高野寛さんの3曲の曲名を投稿ください。当イベントに参加できない方の投稿も大歓迎です。
*対象曲は高野寛さんのオリジナル曲、参加したバンド、ユニットの楽曲で高野さんがボーカルを担当している曲(カバー曲は除く)とさせていただきます。
*募集締め切り:2018年11月3日
*ベスト10の集計結果は後日、高野寛さんのHP、SNSなどで発表します。


nice!(1) 

レストランとファッションブランドを始める方法、15年続けるためのアイデア [event]


30pasta.jpg
 
『30日のパスタ』刊行記念
レストランとファッションブランドを始める方法、
15年続けるためのアイデア
相場正一郎(LIFE)× 高橋寛治(EEL Products)
 
人気イタリアンレストラン「LIFE」の相場正一郎さんが、開業15周年を記念して、自身の代名詞とも言えるパスタをまとめたレシピブック『30日のパスタ』を10/10に上梓します。
20年近く前、相場さんはアパレルブランドが経営する、洋服店が併設されたイタリアンレストランで店長兼シェフとして勤務していました。その洋服店で店長をしていたのが、後に人気ファッションブランドEEL Productsを立ち上げた高橋寛治さん。ほぼ同時期に会社を辞めて、ともに2003年にレストランとブランドをスタートされた2人は、今でも深い交流があり、様々な形でコラボレーションしています。今年15周年を迎えた2人に、レストランとブランドを始めるまでの話と、続けるためのアイデアを、今年14年目を迎えるブックレーベル「ミルブックス」藤原康二が、根掘り葉掘り聞き出します。自分のお店やブランドを始めたいと思っている方、必聴です! 
 
出演:相場正一郎(LIFE)× 高橋寛治(EEL Products)
日時:2018.10.21(日)15:00~17:00 (14:30開場)
会場:本屋B&B
〒155-0031 東京都世田谷区 北沢2丁目5-2 ビッグベンビル B1F
入場料:1500円(+1ドリンクのご注文をお願いします)
  
★ご予約はB&BのHPよりお願いします
 
aibashouichirou.jpg
◎相場正一郎(あいば・しょういちろう)
1975年栃木県生まれ。1994年~2000年にイタリアのトスカーナ地方で料理修行。東京都内のイタリアンレストランで店長兼シェフとして勤務した後、2003年東京代々木公園駅にカジュアルイタリアン「 LIFE」をオープン。全国で4店舗のレストランを運営しており、カルチャーを作る飲食店としても注目を集めている。著書に『世界でいちばん居心地のいい店のつくり方』(筑摩書房)、『LIFEのかんたんイタリアン』(マイナビ)がある。二児の父親であり、週末は家族で那須にある山の家で暮らす、二拠点生活を送っている。
 
takahashikanji.jpg
◎高橋寛治(たかはし・かんじ)
1977年新潟県生まれ。アパレルショップで店長として勤務した後、2003年にファッションブランド「EEL <Easy Earl Life> Products」(通称 イール)を立ち上げる。2009年東京・五本木に、2013年東京・中目黒に旗艦店をオープン。「ありそうでなかった洋服を作る」をコンセプトに、サクラコート、砂浜デニムなど、スタンダードとなる数多くのヒットアイテムを生み出し続けている。


nice!(0) 

30日のパスタ [book]

30pasta.jpg


30日のパスタ  
相場正一郎
 
定価(本体1,200円+税) 
B5/80頁 
2018年10月10日発売
 
人気イタリアンレストラン「LIFE」のオーナーシェフで
パスタの達人・相場正一郎がこっそり教える、
誰でも手軽に20分で作れる30のとっておき絶品パスタレシピ
 
相場正一郎さんが厳選した30のパスタレシピの他、おうちで美味しいパスタを作るための道具や、パスタのゆで方、あえ方のコツ、そして那須で作っている得意メニューのレシピも紹介した、充実の1冊です。
 
イタリア修行の頃から今日まで、家でパスタを作り続けている経験に基づき、家のキッチン、道具、手に入れやすい食材で作れるように考えた30のパスタメニューを紹介しています。手間も時間もかけずに、僕がお店で出しているのと遜色のない味が、誰でも簡単にできます。日本でもパスタを食べる機会が多くなっているとはいえ、毎日口にする人はほとんどいないと思います。パスタを家で作るというのはまだ特別なことなのかもしれないけれど、毎日の食卓に並ぶ普段のものになって欲しいという願いを込めて綴りました。パスタは誰でも簡単に美味しく作ることができる、毎日のものなのです。(30日のパスタ「はじめに」より)
 
◎相場正一郎(あいば・しょういちろう)
1975年栃木県生まれ。1994年〜2000年にイタリアのトスカーナ地方で料理修行。東京都内のイタリアンレストランで店長兼シェフとして勤務した後、2003年東京代々木公園駅にカジュアルイタリアン「 LIFE」をオープン。全国で4店舗のレストランを運営しており、カルチャーを作る飲食店としても注目を集めている。著書に『世界でいちばん居心地のいい店のつくり方』(筑摩書房)、『LIFEのかんたんイタリアン』(マイナビ)がある。二児の父親であり、週末は家族で那須にある山の家で暮らす、二拠点生活を送っている。
 
30pasta1.jpg
30pasta2.jpg
30pasta3.jpg
30pasta4.jpg
30pasta5.jpg
30pasta6.jpg


nice!(1) 

2018年08月|2018年09月 |- ブログトップ