So-net無料ブログ作成
検索選択

『Essential』ライブ 出演者メッセージ [event]


7/15に開催する櫛引彩香『Essential』完全再現ライブ、出演者の皆さんからメッセージが届きました。
先行予約は3/31が締め切りです。先行は整理番号が早い上、前売りよりも500円お安いです。
詳細、ご予約はこちら


essential.jpg



ポップスにおける「時間」って、なんだろう?
いつ、どんな人が聴いてもニッコリできるエバーグリーンさがポップスの条件で 
あるなら、その時々の自分に対して正直に、変わり続けることもま たポップス 
なのではないかな。
『essential』から昨年のミニアルバムまで、ビッキーはずっと音楽を作り続け 
てきました。
その間、自分自身やまわりにはいろんな変化があったと思うけど、すっかり流さ 
れてしまうことはなく、でも必要以上に頑なになることもせず、はたから見る 
より意志は固いがあくまで自然体、というのがビッキーの持ち味だと思います。
アルバムについて言えば、王道ポップスな「雨が上がれば」、ビッキーらしい思 
いが伝わる「Cycle」、ニューウエーブ感が良い「サニーデ イ」、果ては音響 
派?な「ブルーの涙」まで。
1st『mush☆room』が、あらゆる可能性を盛り込んだ、エバーグリーンを目指した 
アルバムだとすれば、2nd『essential』 は、その後のビッキーの歩みのスター 
トとなる方向性がたくさん詰まったアルバムだと思います。
変わった部分も変わらない部分もありながら、今でも、どんな人が聴いてもニッ 
コリできる音楽を届けているのがビッキーだと思います。
ライブ、楽しみですね。
ーエマーソン北村


ビッキーファンのみなさま、こんにちは。
15年ぶりにビッキーのライブに出演するドラムの楠です。
15年前のアルバムを、懐かしい仲間たちと、思い切りフレッシュに演奏したいと思っ
ています。
エバーグリーンな夜になるでしょう。すべてをうっちゃって見に来て下さいね。
ー楠 均


あれは去年のいつ頃だったか、、
リハスタでビッキーにバッタリ。
「おおっ、久しぶり!最近はどうしてるの?」
そんなキッカケからの今回のライブ。
今からちょっとワクワクします!
鹿島達也


ビッキーのアルバム「Essential」は自分の作品以外のプロデュース経験がほぼなかっ
た僕にとって、とても思い出深いアルバムです。
このやり方があっているのか?と悩む暇もないくらいに、ただただ楽しく試してみた
かったアイデアをレコーディングしていったように思います。貴重な音楽経験でした。
大好きなミュージシャン達と再現できること、とても楽しみにしていますね!
ー松田”チャーベ”岳二


前回の「mush☆room」再現ライブはそれは楽しいものでした。
今回はまた私にとっても昔からの馴染みのあるメンバーとの
「再現ライブ」との事で今から非常に楽しみであります。
再現とは言え、あれから月日も流れこのメンバーでまたどんな音が出せるのか
ビッキーが頑張って探した会場で(笑)
一人でも多くの方にゆったりくつろいで目撃していただきたく思います。
ー真城めぐみ


ビッキーが書く曲や詞は初めて聴いたときからずっと色褪せる事がありません。
それは単に「良い楽曲」だから、ということで片付けられる話しではないのです。
聴く人の心を動かす何かがそこにあるという殆どのシンガー・ソング・ライターが目指すところに彼女の楽曲があるからなのです。
演奏する我々も出会った時からそんなビッキー・ワールドにすっかり引き込まれてしまっています。
だからどうしても感情移入をしながらの演奏になってしまうという…(苦笑)
そんな我々?が発するそんな楽曲たちを是非聴きに来て頂きたいものです。
ー中森泰弘




nice!(0) 

nice! 0